taginのブログ

28歳、会社員。
生活費もままならず人生が詰みかけているところから逆転を狙う生活。

現在借金総額 177万1千円

税金未納額含めたら189万円。

7月分返済状況


給料 235886(下がった↓↓)


返済


市民税 22000円


電気代 3800円


家賃+水道代 42000円


任意整理 39000円




出費


交通費 23000円


美容 4000円(いち髪、DAVE、トイレ用品、消臭剤、ワックス、風呂用品)


東京行きチケット14000円(往復)


携帯代 20000円(2カ月分)


しばらくは節制ですが先月よりマシです。


本日は本当は七つの大罪の話をしたかったのですが幼児戦記についてまた話します笑



今↑このカードが欲しくてたまりません笑

もともと、コレクションなど興味ないですし、カードゲーム自体も全く興味がないtaginですがターニャには興味があり欲しくてたまりません笑(おそらく来月買う)


ターニャになぜここまでのめり込んだのか分かりませんが、たぶん人間性でしょう。


ターニャはもともと社会人(男)のしかもエリート社会人でしたが使えない部下をクビにしたら電車のホームから落とされてなぜか神と対面しました。


その時、神はターニャが神を崇拝していない理由から武器をもつのにも、力仕事も手こずる幼児(女)の姿で戦場に放り込めば崇拝(お祈り含む)するだろうと罰を与えました。

しかし、ターニャはそれを逆らい戦場の中でも適応していく。


1番ターニャのすごいところは人の過去、現在、未来は見ないで目の前のものを殲滅することである。

人の過去を見ると慈悲の感情が生まれ、現在をみるとその人の幸せが見えてしまい、未来を見据えると家庭の幸せが見えてしまう。それをターニャは全て無視して目の前のものを消す。


たしかに、過去、現在、未来が見えた物語は楽しいですが目の前の事しか考えないターニャも好きです。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。